サマーランドあじさい園2019の見頃はいつ頃?

f:id:ominahesizuki:20190520141917j:plain

春が終わってじめじめとした梅雨がやってきます。

そんな梅雨の楽しみ方の一つにあじさい鑑賞があります。

私の中で梅雨の時期に道路のわきにきれいに咲いている花というイメージが強いあじさいですが、サマーランドのあじさい園は圧巻と言えるくらいたくさんのあじさいを見ることができます。

サマーランドのあじさい園には約60種類、15,000株ものあじさいがあるんですよ。

そんなに種類があるってびっくりです。

 

たくさんあるあじさいのなかでも一番のおすすめが白いあじさいの「アナベル」。見渡す限りの白いアナベルの花が咲き誇る「アナベルの雪山」は何度でも見たくなるほど。

そんなサマーランドあじさい園2019年の見頃時期を調べてみました。

 

2019年サマーランドのあじさい園開催日程、開園時間は?

今年2019年の開催は

 

2019年6月8日(土)~7月7日(日)

平日10:00~17:00、土日9:00~17:00

 

入園料は

 

大人600円、子供(小学生まで):300円

 

になります。

入り口はセンターハウス専用入口になるので、間違えないように気を付けましょう。

 

サマーランドのあじさい園2019の見頃はいつ?

 約60種類ものあじさいが咲き乱れるあじさい園ですが、あじさいの種類によって開花の時期が変わってきます。

代表的なあじさいの開花時期をご案内しますね。

アナベル、ピンクアナベル:6月下旬

クロヒメアジサイウズアジサイ:6月中旬

蝶のたわむれ:7月上旬

銀河の星屑:7月上旬

八重カシワバ:6月中旬~6月下旬

エゾホシノ:7月上旬

 

 6月下旬の「アナベルの雪山」は一見の価値がありますので、ぜひ行ってみてください。

 

サマーランドアジサイ園の割引はある?

あじさい園の入場料金は大人600円子供300円とそこまで高くないですが、家族で行くとなるとやっぱり高くなりますよね。

両親と子供2人で1800円。ちょっとでも安くしたいのが家計を預かるママやパパの気持ち。

ということで割引があるかどうかを探してみました。 

JAFF会員

JAFの会員証を見せるだけで割引がもらえます。

1 入園料 おとな(中学生以上) 100 円引

2 入園料 こども(小学生) 50 円引

3 入園料 犬 100 円引

会員本人含む5名まで(犬も1名で数えます。)割引を受けられます。

前売り券

いま現在サマーランドからあじさい園の開催の発表がないため、発表後に出ると思いますので、その時またご案内いたします。

 

サマーランドあじさい園へのアクセス

サマーランドのあじさい園までは電車または車で行けます。

 

電車:JR八王子駅か京王八王子駅、またはJR秋川駅からバスでサマーランドまで

   サマーランドからは無料シャトルバス。

あじさい祭り期間中はJR秋川駅からあじさい園への無料送迎シャトルバスもあります。

 

サマーランドについたら042-558-5861まで電話をすれば無料で迎えに来てくれます。

 

車:国道16号または国道411号から滝山街道もしくは新滝山街道へ

サマーランドあじさい園の駐車場

サマーランドにはおおきな駐車場があります。

 

大型車(全長10m以上):3,000円
大型車(全長6m以上10m未満):1,400円
乗用車:700円
二輪車:300円

アジサイ花言葉って知ってますか?

実はあじさいの花って色によって花言葉が違うって知ってましたか?

あじさいの花ことばで有名なのが「移り気」、「浮気」、「無常」。ちょっと悲しい花言葉ですよね。

これは時期によって色が変わることから来たのだとか。

でも最近は家族団らんという花言葉も広まり、母の日の贈り物にも選ばれるようになりました。

青いあじさいの花ことばは?

花言葉は「冷淡、無情、高慢、辛抱強い愛情、あなたは美しいが冷淡だ」なのだとか。

梅雨のころによく見かける青っぽいのアジサイの花言葉です。

 

ピンク~赤紫色のあじさいの花言葉

花言葉は「元気な女性」。ピンクアナベルの花言葉ですね。

 

白色のアジサイの花言葉

花言葉は「寛容」アナベルの花言葉ですね。

 

まとめ

サマーランドのあじさい園についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

このあじさい園はわんだふるネイチャーパークの中にあるので、愛犬と一緒にあじさいをみることもできます。

また、ドッグランもあるので、愛犬と一緒にたのしく過ごすのもよいですね。

 

 

 

スポンサードリンク