fbpx

ブラックフライデーとは?2019年はいつ?


近年、11月に入るとブラックフライデーという言葉をよく聞くようになりましたよね。
お得、割引が大きいって聞きますが、どうなんでしょう。

スポンサードリンク

1ブラックフライデーとは?

もともとブラックフライデーはアメリカのイベントでした。
私がアメリカに住んでいた時、ブラックフライデーはものすごく大きなイベントでした。
なぜってクリスマスプレゼントを山のように購入するアメリカでは、ちょっとでもプレゼントを安く買うってとっても大切なんです!
家族から始まって、親戚、友達、両親の友達と、とどまるところを知らないのではないかというほど、買いこむんです。

ではブラックフライデーはいつなんでしょうか。

ブラックフライデーは感謝祭の翌日の金曜日です。
アメリカでは感謝祭の後からクリスマス商戦が始まります。
そしてその中でも一番大きなセールがこのブラックフライデーとその週末なんです。

感謝祭の木曜日はほとんどのお店がお休みでしたが、翌日の金曜日は朝6時くらいから開くお店もあり、11月の寒い朝5時くらいから並んで買いに行った覚えがあります。
最近では金曜日の夜中、つまり0時にお店を開けるところもあるのだとか。
すごいですよね~。
さすがにそんな時間に私は買いに行きたくないですが、行く人たちが多いんでしょうね。

なぜブラック?


このブラックというのは黒字から来ているのだとか。
実際アメリカの売り上げのほとんどがこの週末4日間のものなのだとか。

それまで赤字が続いていてもこのブラックフライデーで黒字になるという店舗も多いそうです。

日本では2016年から、そのほかの国でもブラックフライデーセールをやっている


アメリカで始まったこのブラックフライデーセールは世界各国に広まっているんです。
アメリカの隣カナダは2001年ごろから、メキシコは2011年から広まっているそうです。
ヨーロッパでもドイツ、フランス、ノルウェーなど名前を挙げるときりがなくなってしまうほど。
つまり、この時期に海外旅行に行くと高い確率でセールやっているってことですね。
2016年から日本にも。
イオンやコストコ、アマゾンが初めてだんだん広まってきました。

ブラックフライデーの開催日程はいつからいつまで?


ブラックフライデーは感謝祭の翌日の金曜日から日曜日までの期間を言います。
感謝祭は毎年11月の第4木曜日

つまり2019年は28日が感謝祭です。

ブラックフライデーは11月29日~12月1日になります。

この感謝祭は家族で過ごす祝日なので、ほとんどの人たちは木曜日から日曜日までの4日間、祝日としてお休みになり、帰省ラッシュが起こるんです。
そして家族と過ごしつつ、クリスマスプレゼントの話をしながらショッピング、というのが一般的です。

目玉商品の割引率:どのくらい安くなる?


毎年11月になるとブラックフライデーの広告が入り始めます。
実店舗だけでなくネットでもセールが行われるので、見ているサイトにも必ず一つや二つ載ってきます。

sponsored link

アメリカでは目玉商品やオープンから4時間ほどの間のみ80%や90%OFFなんてものもちらほら見かけます。
日本でもそこまではいかなくとも2018年には75%OFFなどもみかけました。
11月に入ったらお気に入りのお店のちょくちょくチェックして、いいセール情報を集めるといいかもしれませんね。

ブラックフライデーを開催する実店舗は?

どんなお店がセールをするのでしょうか。
・イオン
・トイザらス
・GAP
・カインズ
・IKEA
・UNIQLO

これ以外にもたくさんのお店が行っています。
また去年やっていなくても今年から、というお店もあるので、お気に入りのお店はぜひチェックしましょう。

ブラックフライデーを開催する通販サイトは?

・楽天市場
・Yahooショッピング
・貝印オンラインストア
・BUYMA

支払いはクレジットカードにしてポイントを貯めよう


ついつい安くなっているからって買ってしまうことも多いですが、事前にポイント高いカードに入会して使ったお金をポイントバックするのもよいと思います。

例えば楽天カード。
入会時に5000ポイントがもらえ、楽天市場でも2%のポイントが追加でもらえます。
入会時期によっては8000ポイントもらえることもありますので、チェックが必要ですよ。

「衝動買い」に注意❕


ついついセールで安くなっているからって不要なものを買わないようにしましょう。

アメリカではみんなこのブラックフライデーでクリスマスプレゼントを購入するのですが、あまりにも買いすぎて支払いが2000ドル以上になるなんて話もちらほら。
リボ払いで一年かけて払っていく人もいるのだとか。

そんなことにならないように必要なものかどうか、セールの前に検討しておくといいですよ。

買ったものが不要になれば出品や買取を使おう


新しく買い替えるにあたり、不要になってしまうものも出てくると思います。
捨ててしまう前に、一度ヤフオクやメルカリに出品する、自分でやるのが面倒な場合は買取(出張や宅配)をして新しく購入するための資金を得るのも一つの手です。

高く買ってもらいたい場合は、いろいろなお店に見積りをとるのがおすすめ。
お店によって得意不得意があるので、実は同じ系列のお店でも金額が違うってこともあるんですよ。

近所の質屋なんかでも大きなお店より高く買ってくれることも多々あります。

サイバーマンデーも狙い目!


ブラックフライデーの後の月曜日サイバーマンデーと言ってネットショッピングのセールをやっています。
アマゾンがだいぶ前からやっているので、見たことがある方も多いのではないでしょうか。
アメリカでは、ブラックフライデーよりも総売上が大きいともいわれています。
ネットショッピングをされる方はこちらもチェックしてくださいね。

<h2>ブラックフライデーまとめ

ブラックフライデーについてまとめてみました。
日本でも海外でも一年で一番大きなセールと言っても過言ではないブラックフライデーセール。
2019年は11月29日から12月1日までなので、買いたいものがある、でも今すぐ買わなくてもいいってものがあるのなら、ぜひこのブラックフライデーをチェックしてみてくださいね!

スポンサードリンク