fbpx

紅葉の季節到来!高尾山で紅葉狩り!


秋の風物詩といえば、おいしい果物やお月見などたくさんありますが、私が好きなのは紅葉狩り!
山々が赤や黄色に染まってとってもきれいですよね。

紅葉狩りというとついつい京都や東北など関東から遠いところのイメージがありますが、東京近郊にもたくさんきれいな紅葉スポットがあるんです。

今回は東京から1時間ほどにある人気スポット高尾山の紅葉をご紹介します。

スポンサードリンク

高尾山の紅葉の見頃は?


高尾山の紅葉の見ごろは11月中旬から12月初旬です。

11月中旬からイロハカエデ、ブナ、オオモミジ、ヤマウルシの紅葉がピークを迎え、たくさんの人たちが紅葉狩りに訪れます。

高尾山のもみじまつりとは?


毎年の紅葉シーズンにあわせ開催されているのが、高尾山もみじまつり。

もみじまつりの開催期間:11月1日~11月30日です。

土日祝日にはよさこい踊りや太鼓のライブ、枡酒販売などのイベントが行われます。

イベントの会場は3か所
・高尾森林センター前(高尾山麓)
・ケーブルカー乗り場「清滝駅」前
・十一丁目茶屋(山腹)

それぞれ特設ステージができています。
2018年にはフラチナリズムや8princessもライブをやっていましたよ。

高尾山の紅葉の混雑状況は?

紅葉を見ようと思ったときに一番気になるのがこれですよね。
残念ながら、紅葉狩りじゃなくて人間観察になってしまうほど、この時期の高尾山は混みます。


ケーブルカーが70分待ちということもあるそうですね。
このケーブルカーの駅の周りは紅葉がとってもきれいなので、ケーブルカーを待ちながらのんびり紅葉の鑑賞ができます。

でもどうしても混むのがいやという方は、朝9時ごろまでに到着するのがおすすめです。
またケーブルカーを使わず、のんびり参道を散策しながら紅葉を楽しむのもいいですよ。
1号と呼ばれる表参道コースなら、難易度も高くないため、日ごろ運動不足の私のような方でも、安心して登っていけます。

高尾山へのアクセスは?

高尾山へのアクセスは車と電車がありますが、紅葉の期間は車ではなく、電車で行くことをお勧めします。
高尾山のそばに市営高尾山麓駐車場があるのですが、70台しか停められないため、朝早くでないと駐車場がいっぱいとなってしまいます。

【電車】京王高尾線高尾山口駅下車、ケーブルカー乗り場まで徒歩5分
【車】首都圏中央連絡自動車道高尾山ICから約3分または中央自動車道八王子ICから国道16号・20号を経由し約30分。
市営高尾山麓駐車場は駅のすぐ隣にあります。
駐車場料金:11月は全日1,000円
※電気自動車の方は、この市営高尾山麓駐車場に駐車できないので、気をつけてください。

まとめ

高尾山の紅葉についてまとめてみました。
東京から1時間程度と近いので、大人気スポットでもある高尾山。
実はミシュラン・グリーンガイドで三つ星もとっているので、日本人だけでなく、外国人にも人気スポットなんですよ。
山全体が紅葉で色づく高尾山にぜひ一度足を運んでみてください。

スポンサードリンク