2019関東の梅雨入りと東京はいつから雨? 2018年はいつだった?

 f:id:ominahesizuki:20190516134234j:plain

春が終わるとやってくるのが梅雨。

春の暖かいお日様たっぷりの日がどんよりとした雲と肌寒い風に代わってしまう梅雨のことを思うだけで,なんだか気分が落ち込んでしまいますよね。

 

では憂鬱な梅雨入りが関東にいつ来るのか、また梅雨明けはいつ頃になるのかを調べてみました!

 

スポンサードリンク

2019年関東の梅雨入り時期予想

2019年の関東の梅雨の予想は気象庁から出ていませんので、これまでの梅雨の時期から予想してみました。

 

気象庁から発表されている平年の関東の梅雨入りは6月8日です。

 

実は今日5月16日に沖縄が梅雨入りするといわれています。これは沖縄の平年の梅雨入り日が5月9日なので、7日ほど遅くなっています。

またすでに5月14日ごろに梅雨入りが発表されている奄美地方の梅雨入りの平年の日は5月11日。

つまり平年から比べて3日ほど遅くなっているのです。

 

では関東の梅雨入りはどうなるのでしょうか?

沖縄と奄美は平年よりも遅くなっていますが、昨年2018年も沖縄と奄美地方は平年よりも遅かったのですが、その他の地域は平年と変わらないまたは早かったのです。

 

これらのことから、関東の梅雨入りは平年とほぼ変わらない、6月8日前後と予想されます。

   

2018関東の梅雨入りと梅雨明けの日にちと雨の傾向

f:id:ominahesizuki:20190516135227j:plain

では2018年の関東の梅雨入りと梅雨明けの日にちはいつだったのか、見てみましょう。

毎年梅雨の期間は翌年の3月ごろに確定されますので、2018年の梅雨入りと梅雨明けは気象庁で確定されています。

 

2018年の関東の梅雨入りは6月6日でした。梅雨明けは6月29日。

特筆すべきなのは、6月に関東で梅雨明けしたのは史上初なんです。

雨自体は毎日降っていなかったですよね。晴れた日も多かった気がします。

実際に雨が降った日も15日のみ。

日照時間がなかった日、つまり一日中日が出なかった日も9日しかありませんでした。

 

平年の関東の梅雨入り梅雨明けの時期

気象庁に記録が残っているのは1951年から。

梅雨入りの日にちと梅雨明けの日にちそしてその期間を一覧にしてみました。

梅雨入り

梅雨明け

期間

1951年

6月15日ごろ

7月18日ごろ

33

1952年

6月14日ごろ

7月16日ごろ

32

1953年

6月 1日ごろ

7月24日ごろ

53

1954年

6月 6日ごろ

7月25日ごろ

49

1955年

6月13日ごろ

7月 9日ごろ

26

1956年

6月 9日ごろ

7月26日ごろ

47

1957年

6月 6日ごろ

7月28日ごろ

52

1958年

6月11日ごろ

7月13日ごろ

32

1959年

6月10日ごろ

7月 6日ごろ

26

1960年

6月19日ごろ

7月18日ごろ

29

1961年

6月 9日ごろ

7月 8日ごろ

29

1962年

6月 3日ごろ

7月12日ごろ

39

1963年

5月 6日ごろ

7月24日ごろ

79

1964年

6月 9日ごろ

7月22日ごろ

43

1965年

6月12日ごろ

7月27日ごろ

45

1966年

6月 9日ごろ

7月19日ごろ

40

1967年

6月22日ごろ

7月18日ごろ

26

1968年

6月15日ごろ

7月19日ごろ

34

1969年

6月17日ごろ

7月14日ごろ

27

1970年

6月11日ごろ

7月20日ごろ

39

1971年

6月 3日ごろ

7月29日ごろ

56

1972年

6月12日ごろ

7月19日ごろ

37

1973年

6月 6日ごろ

7月 5日ごろ

29

1974年

6月11日ごろ

7月25日ごろ

44

1975年

6月 5日ごろ

7月15日ごろ

40

1976年

6月 5日ごろ

7月22日ごろ

47

1977年

6月 7日ごろ

7月21日ごろ

44

1978年

6月11日ごろ

7月 4日ごろ

23

1979年

6月 7日ごろ

7月24日ごろ

47

1980年

6月 8日ごろ

7月21日ごろ

43

1981年

6月11日ごろ

7月 8日ごろ

27

1982年

6月17日ごろ

8月 4日ごろ

48

1983年

6月12日ごろ

7月26日ごろ

44

1984年

6月10日ごろ

7月22日ごろ

sponsored link

42

1985年

6月 8日ごろ

7月15日ごろ

37

1986年

6月16日ごろ

7月27日ごろ

41

1987年

6月 9日ごろ

7月23日ごろ

44

1988年

6月 8日ごろ

7月31日ごろ

53

1989年

6月 9日ごろ

7月19日ごろ

40

1990年

6月 1日ごろ

7月18日ごろ

47

1991年

5月31日ごろ

7月23日ごろ

53

1992年

6月 7日ごろ

7月19日ごろ

42

1993年

5月30日ごろ

1994年

6月 7日ごろ

7月12日ごろ

35

1995年

6月 3日ごろ

7月23日ごろ

50

1996年

6月 8日ごろ

7月11日ごろ

33

1997年

6月 9日ごろ

7月19日ごろ

40

1998年

6月 2日ごろ

8月 2日ごろ

61

1999年

6月17日ごろ

7月23日ごろ

36

2000年

6月 9日ごろ

7月16日ごろ

37

2001年

6月 5日ごろ

7月 1日ごろ

26

2002年

6月11日ごろ

7月20日ごろ

39

2003年

6月10日ごろ

8月 2日ごろ

53

2004年

6月 6日ごろ

7月13日ごろ

37

2005年

6月10日ごろ

7月18日ごろ

38

2006年

6月 9日ごろ

7月30日ごろ

51

2007年

6月22日ごろ

8月 1日ごろ

40

2008年

5月29日ごろ

7月19日ごろ

51

2009年

6月 3日ごろ

7月14日ごろ

41

2010年

6月13日ごろ

7月17日ごろ

34

2011年

5月27日ごろ

7月 9日ごろ

43

2012年

6月 9日ごろ

7月25日ごろ

46

2013年

6月10日ごろ

7月 6日ごろ

26

2014年

6月 5日ごろ

7月21日ごろ

46

2015年

6月 3日ごろ

7月10日ごろ

37

2016年

6月 5日ごろ

7月29日ごろ

54

2017年

6月 7日ごろ

7月 6日ごろ

29

2018年

6月 6日ごろ

6月29日ごろ

23

一番早い梅雨入りは1963年の5月6日で、一番遅い梅雨入りは2011年の6月22日でした。

梅雨の期間も毎年まちまち。去年2018年は23日と記録されている中で一番短い梅雨でした。平均の期間は40.5日なので、その半分近く。

たしかに、あっという間に終わってしまった気がしますよね。この梅雨の短さの記録は1978年以来の30年ぶり。

 

これで水不足にならなかったのは台風のおかげなのでしょう。

 

梅雨がない地域があるんです!

学校で習ったことを覚えている方もいるかもしれませんが、北海道には梅雨はありません。

梅雨は南から北上する暖かい太平洋高気圧と北にある冷たいオホーツク海高気圧との間で南北の気温や湿度の違う空気に挟まれてできた前線が停滞して起こります。

そしてこの前線は南からゆっくり北上して日本各地に雨を降らせるんです。でもゆっくり動く前線が北海道につく頃には7月の後半になります。でもその頃には気温が上がっているため、温度や湿度の差が少なくなっています。そのため梅雨をもたらす前線は北海道にたどり着く前に亡くなってしまうことが多いのです。

 

北海道にも夏の前に雨が降り続くこともあるのですが、それは南北の気温の差によってできる前線ではなくオホーツク海高気圧だけの影響で起こっているので、梅雨とは呼べないのです。

そのかわり、北海道の長雨のことを蝦夷梅雨と呼んだりしているのだそうですが、ちゃんとした気象用語ではないので、やっぱり北海道には梅雨はないのです。

 

雨の日の楽しみ方ってあるの?

f:id:ominahesizuki:20190516135209j:plain

梅雨の期間は平均40.5日。短い年もありますが、少なくとも3週間は梅雨になります。

そんな長い雨の期間も過ごし方によって楽しくできます。

 

雨だと出かけるのも嫌になりますが、この時期だけしか楽しめないこともあります。

例えば雨に濡れた紫陽花

この時期はあじさい祭りが各地で開催されています。

サマーランドあじさい園2019の見頃はいつ頃?

 

またはゆったりおうちで過ごすのもよいかもしれませんね。

雨の音を聞きながら忙しくて読めなかった本を読む。

またはネットフリックスなどの動画サービスで映画を見るなんていうのもよいかもしれませんね。

 

ちなみにこの時期私が好んでするのはパズル。好きな音楽を聴きながらゆったりとパズルを楽しむ。優雅な気持ちになります。

みなさんはどのように過ごすのが好きですか?

スポンサードリンク